人生の不思議に答える哲学

  • 2018.08.26 Sunday
  • 22:53

 

私たちは無知です、というと、私は知識人です。良い大学を出ています。

 

こんな資格も持っています。○○大学の教授をしています。博士号を持っています、だから

 

無知ではありませんよと言うかもしれません。

 

この無知とは、この物質界における知識のことを言っているのではありません。

 

スピリチュアル(精神的)な世界の知識を持っていないことを言っています。

 

私たちの本質は何なのか?

 

どうして私たちは人間に生まれ、何の為に生きているのか?

 

私たちはどうして迷い、苦しむのか? 生老病死がどうしてあるのか?

 

何が正しく、何が間違っているのかはどうやって知ることができるのか?

 

神様とは何なのか?どうしてこの世にはたくさんの神様がいるのか?

 

ここには書ききれないくらい、わからないことがたくさんあり、

 

何がわからないのかすら、わからない(つまり闇の中にいる)ことは、さらにたくさん

 

あります。

 

これらを教えてくれる本も人も、この日本には見つからなかった、

 

それらの全てに答えてくれたのが、ヴェーダだった、外国人のグルだったと私の師匠は

 

言います。

 

 

何千年も昔、インドに宇宙という概念があったのは驚くべきことです。

 

どうして宇宙の始まりを知ることができたのか?

 

物質的な感覚では、とても理解できないこの世の不思議のもろもろの答えが、

 

口伝で代々のグルによって弟子に伝えられていき、神に慈悲を頂いた聖者によって

 

書き残されたことで、私たちは今、それを読むことができ、そこからヨガが日本に

 

伝えられたということなのです。

 

ですが、この書き残された聖典も、一人で学び、理解することはできません。

 

正当な継承を受けた師匠(グル)の慈悲によってしか、学ぶことができないのです。

 

間違った教えを学び、広めることは、罪になります。

 

そこに「私が」「俺が」という自意識があると、何千年もの間に伝わってきた教えが

 

自己流の考えによって、歪められてしまいます。

 

ですので、私たちが人生とは何かを知ろうとする時、ヨーガの哲学を学ぼうとする時、

 

誰から学ぶかを選択することは、とってもとっても重要です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM