思い上がってると、注意してくれる人

  • 2018.09.02 Sunday
  • 07:25

 

前回、自分のADHDのことを書いたのですが、その後、反動が来ました。

 

前日持っていたバッグを取り替えたら、スタジオの鍵を忘れてしまい、生徒さんに

 

ご迷惑を!(;0;)

 

それと、私は今は肉と魚を絶っているのですが、そうなる以前から持っていた牛革のシューズを

 

昨日 「あ、今日は午後から雨だから」と、つい履いてしまったのです。

 

私自身は、ヨガの先生たるもの、特に牛革製品を使うのは本当に良くないことと思っています。

 

前から持っていたのだからいいのでは?と思われるかもしれませんが、そのシューズ自体が

 

人に与える影響(もしかして誰も見ていないとしても)を考えたら、今後は履くべきではないと

 

思いました。今までありがとうという気持ちで、処分したいと思います。

 

このように書くと、ヴェジになったり、革製品を使うなと言ったり、ヨガって厳しいと思う方も

 

いると思いますが、そうではなく、私は、そうしたいなと自然に思った方が、そうすれば

 

良いことだと思うのです。

 

姉妹弟子がやっているスタジオで、ヴェーダを学んだ方が、自然にタバコを吸いたくなくなったと

 

聞きました。これなんです。

 

タバコを吸っている、肉を食べている、牛革製品を使っている、それを非難して

 

「悪いこと」と言い、自分たちと違うと蔑視するのは、宗教戦争と同じになってしまうわけで、

 

それはヨガの教え、考え方と違うと思うのです。

 

ただし、肉を食べ、革製品を使うことがどれだけ環境に悪影響を与えるかなどは、

 

目をつぶってはいけない問題ではあります。真実を知って欲しいと心から思います。

 

「自分は肉を食べているから、動物の肉を食べることをやめようという運動を応援する

 

資格はないし、興味もない」

 

ということではないんです。知るだけでもいい。「いいね!」を押すだけでも充分。

 

気持ちなんです。

 

鎌倉 「鉢の木」で頂いた精進料理  野菜だけで、なぜここまで美味しいの?と思う

 

 

話が「反動」から逸れて行きましたが、「気づき」は創造主から与えられると、改めて思います。

 

私がいい気になっていると、ちゃんと「気をつけなさい」と言われているような

 

気がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM