人の言うことを聞くこと

  • 2019.02.15 Friday
  • 09:37

 

昔から親の言うことを聞かない子供だった。

 

で、今わかったのは、親の言うことを聞いていれば、もっと苦労しないで済んだことが

 

多かったなあということだ。(;_;)ごめんなさい。お父さん、お母さん。

 

色んな親がいて、その全てが正しいとは限らないということはあるけれど、少なくとも

 

その親が「自分のことを思って」言ってくれてることというのは、わかるものだ。

 

話は逸れるけど、親も親の初心者だ。特に初めての子供では、初心者中の初心者だ。

 

でも、二番目の子供だったとしても、二番目の子供に対する初心者なのだ。

 

初心者は慣れてない分、一生懸命だ。必死になりすぎていることもあるけれど、

 

親として、この子のためになると思うから、自分の経験を通して学んだことを

 

もとに、見返りを求めずに叱り、アドバイスしてくれるのだ。

 

 

親と同じで、人が自分のために言ってくれていることを、素直に聞くということは

 

大事なことだなあと、今までの苦労から、思うのだ。

 

言ってくれること自体が、愛情だ。

 

相手がどうなっても良いと思っていたら、何も言わない。放っておくだろう。

 

そういう人がいてくれるというだけで、すごく有難いことだ。

 

 

以前通っていた習い事の仲間が、「先生が言ってくれることを素直に聞けない」と言うので、

 

どうしてと聞いてみたら、先生は結局、ビジネス、お金のために言ってると思えてしまうと

 

言うのだ。悲しい考え方だなと、その時思った。

 

言ったその人は、そういう心境にならざるを得ない、何かがあったのだと思うけれど。

 

 

もし、その先生が未熟だったとしても、親も未熟だとしても、

 

言ってくれるということ自体には必ず愛がある。それを感じたら、聞いてみることだ。

 

自分はもっと未熟なのだと思い、素直になってみることだと思う。

 

そうすると、しなくて良い苦労も避けられることが多い。

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM